野菜の種まき

 「生物育成に関する技術」の授業。中学2年生ではスプラウト栽培をして試食。この体験を生かして野菜の種まきから育苗をします。種まき培養土をセルトレイに入れ、各自が栽培方法を調べた野菜の種子を播きました。プランターへの移植へとつなげていきます。

座卓製作

 依頼品の製作がようやくできました。座卓を集成材で安く作ってということで厚さ30ミリのパイン集成材で製作しました。吸い付き桟に挑んでみたかったのですが、集成材でもあり、今回はビスケットジョイントで留めてみました。それだけでは弱かったので結局、だぼも使いました。畳部屋のパソコン台としては使えそうです。クリアニスを二回塗って仕上げます。

6月はイベントやワークショップを入れずに依頼品づくりにつとめる予定です。10点近くの依頼があります。気候もよくなり体調もよくなり、一つ一つ製作していきます。作り出すと面白くなり、いろいろと工夫したくなります。

 

2018-05-28 | カテゴリー : 木工 | 投稿者 : admin

ケヤキのお椀づくり

 木工旋盤でお椀づくり。ケヤキを材料に2時間で完成です。月1回作業に来て木の食器づくりをしている遠賀町の女性がつくりました。ケヤキは堅い材料で、製作には時間が掛かりますが、木目や木肌がお椀にすると生きてきます。

 

 

 

 午後から革教室。それぞれの製作品に取り組んでいます。13時から16時までおこなっています。

 

 

2018-05-26 | カテゴリー : | 投稿者 : admin

機織り教室

 工房にて機織り教室。小倉から2名の方が来て10時から15時まで機織りをしました。講師の方が機織り機を一台もってきて取り組んだようです。一人の方は、古布を使って日傘を作っている方で機織りでいろいろなものを作ることにも挑んでいきたいとのことです。

 

 

 

 私は、地域の少年指導員の方々と小倉少年鑑別所へ視察にいってきました。所内を案内してもらいながら、いろいろな話を聞かせてもらいました。

2018-05-24 | カテゴリー : 機織り | 投稿者 : admin

スプラウト栽培

 藍、そば、綿の栽培。順調に育っています。綿は発芽温度が高いのでまだ発芽してないものもあり、発芽適温の学習にもなります。スプラウト栽培はブロッコリ、貝割れ、ルッコラ、豆苗などで1回目の栽培ができました。授業時間に生で食べてみました。日光に当てないで育てたものは苦みが強いことがわかり、2回目の栽培に挑みます。