3石ラジオの製作

 夏休み最後の1日、近所の小学生姉妹がラジオの製作にきました。自由工作の課題で提出するとのこと。普段からラジオを聞いているという珍しい小学生5年生と4年生です。工房に置いてある「鉱石ラジオ」の本を以前からよく読んでいました。ラジオを作りたいと前々から言っていたので今回は3石トランジスタラジオキットを一緒に製作しました。まず、半田付けの練習からです。完成してクリスタルイヤホーンから声が聞こえたときには大喜びでした。3時間かけて作り上げました。小さな体験ですが、この2人にとって大人になって、ふとした時にラジオを聴きながら小学校の時に工房でラジオを作ったなあって思い出す時がくるだろうなと感じてしまいました。そういえば、父親が真空管ラジオを大切にしていた子ども頃のことが蘇ってきます。今思えば、仕事と農作業ばかりの父親にとってラジオやレコードを蓄音機で聴いたりするというのが仕事に追われる日々の数少ない安らぐ時間だったのかと思います。時は流れて私が、子ども相手にラジオづくりを教えるようになる場面を見せたかったなと感慨に浸った時間でした。

 

 

 

 

 9月末に大人向けの公民館講座が行橋市内の今元校区であります。小さな機織り機でコースターを製作します。担当の方が来て試作品を作っていきました。機織り機を10台製作して持って行くことにしました。小さな組紐や小物が簡単にできます。今元校区は私が教師になっての初任で過ごした地域で最初の教え子たちは50歳になっています。時の流れは当時の苦労を笑い話にしてくれます。

2017-08-31 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : admin

エコデン苅田

エコデン苅田に今年も参加します。高校生、中学生に協力スタッフとしてバイク屋さんのお兄ちゃんも来てくれ10名近くのスタッフになりそうです。チームものづくり工房 技術室 エコデン部 10月15日(日)にむけて2回目のスタートです。
 昨年の高校生ドライバーに今年はどうする、2年生で忙しいのではとメールすると、「是非ともドライバーとして出場したいです、高校の友人も誘って参加したい」と返信がありました。今年は昨年の記録を超えるという目標とチームとしての継続性をめざします。協力スタッフ募集します。連絡待っています。

 昨年補助員として参加した中学3年生は、4月から愛知のトヨタ学園に進学して参加できませんが、夢を叶えて整備士を目指しています。嬉しいことです。

エコデン苅田のHP

2017-08-29 | カテゴリー : その他 | 投稿者 : admin

藍の授業

 みやこ伊良原学園の技術科の畑に栽培している藍を使って授業をすることになりました。ゲストティーチャーを招いて藍のたたき染めと生葉染め体験をメインに藍染めの科学や歴史などを中学生が学ぶ計画です。藍染めというと日本人にとっては馴染みのあるものですが、藍そのものや染めの科学などは学習することは希です。今回、技術科の「生物育成に関する技術」の題材として藍を使った授業を4時間扱いで取り組むことにしました。ゲストティーチャーに招くご夫妻は藍染めについてのワークショップを地域で実践されている方々で、どうのような展開になるのか楽しみです。

授業計画

     1次  9月 5日(火) 「藍について調べよう」       

     2次  9月12日(火) 「藍のたたき染め&生葉染め体験」 

     3次  9月19日(火) 「藍染めの科学と歴史、藍の効用」  

     4次  9月26日(火) 「学習のまとめ」          

カホーン完成

 夏休みの宿題 カホーンほぼ完成。

 みやこ町のゴスペル合唱団に方からの依頼。コンサートにむけて練習するとのことで8月中が閉めきりでした、どうにか間に合いました。

カホーン製作

 カホーンの製作中です。スナッピーの打面との接触を調整できるように工夫しました。明日、塗装します。

2017-08-25 | カテゴリー : 木工 | 投稿者 : admin