工房の畑

  工房の畑が賑やかになってきました。今日は枝豆とひまわりを定植しました。きゅうり、なす、ミニトマト、トマト、ピーマン、とうがらし、パセリ、里芋、かびちゃ、みょうが、紫蘇、麻、山椒、あじさい。明日天気が良ければ、空いている畝に他の野菜植えてみます。

IMG_8301 IMG_8302 IMG_8303 IMG_8304 IMG_8305 IMG_8306 IMG_8307 IMG_8310 IMG_8312 IMG_8314 IMG_8316

期末テストづくり

 明日から、伊良原学園と勝山中学校が期末テストです。そのために昨日、今日とものづくりと言ってもテストづくりを行っています。コンピュータに向かって文字を入力することが、退職後きわめて少なくなって来ていたのでなkなか捗りません。伊良原学園は中学1年、2年、3年と3学年分製作するので結構時間が掛かります。学校で製作できないので、自宅で製作するとなお時間が掛かります。子どもたちがテスト勉強して良かったと思えて、授業をきちんと受けていたからできたと思えるような問題をめざして今日一日は、パソコンに向かいます。

ものづくり 子どもDay

 今日の工房は子どもたちDayのようでした。午前中のプログラム教室に小学校6年生が2名参加。ごごからのものづくり体験に、小学校2年生2人、3年生1名、4年生1名、6年生2名、年長さん1名とお父さん、お母さんも4名来て賑やかに、ミニ4駆づくりやブロック模型づくりをしました。6年生はスクラッチでの猫逃げゲームづくりにもチャレンジ。2年生の女の子はお父さんとテープカッターづくりの木工作業とこどもたちに占拠された工房でした。子どもたちが親御さんと一緒にものづくりをする機会は、そんな多くはありません。工房がそんな機会を作れるスペースとして活かしてもらえたら最高です。子どもさんは高校生まで工房の使用料金は500円です。ものづくり体験の場合は材料費が加算されますが、300円から1000円の材料費やキット代で親子で楽しめます。是非、夏休みや土日を使って、ものづくりに挑んで見て下さい。

IMG_8269 IMG_8273 IMG_8274 IMG_8280 IMG_8281 IMG_8288 sss

 

 

 

 

 午前中は木工旋盤教室があり、遠賀町の女性が月1回ペースで来ていて1年を迎えました。今日は銀杏でお椀を二つ製作しました。これからが楽しみです。木工旋盤教室は材料費込みで2500円です。希望する日時にて調整可能です。

IMG_8267 IMG_8272

 

 

 

 高校生が部活の休みを利用してカスタムナイフを製作に来ました。ブレード部分は購入して、柄の部分をグラインダーとやすりで加工しました。サッカー少年ですが、バイクやものづくりにも関心があるそうでこれから楽しみな少年と出会えました。

 IMG_8287 IMG_8293

 

 

若き技術科教師たち

 福岡県各地から20代、30代の技術科の先生が工房に来てくれました。福岡市、香椎、大野城市、中間市から。

 教師として、技術科教師として、生きる道を選んだ女性を含めた若者たち。
 教師として、技術科教師として生きることの喜びを感じながら、現場で頑張れー。

 今日はありがとうございました。

 IMG_8260

 
 

お母さんたちのものづくり

 教え子のお母さんペアが来て、木工品製作。お母さんたちの製作は、道具の使い方など教えるのに時間は掛かりますが、こどもさんの成長の様子や教育問題などいろいろ話ができて楽しいです。ものづくりの基本は楽しむことだと改めて教えてもらえます。出来上がったときの喜び方が半端ないので、こちらもうれしくなります。

IMG_8251 IMG_8252 IMG_8255 IMG_8256 IMG_8259

2016-06-24 | カテゴリー : 木工 | 投稿者 : admin