人生の機微

 今日は工房でテーブルを製作しました。床のリフォームに合わせて、天板を杉材で製作しました。

IMG_1415 IMG_1418 IMG_1424

 

 

 

 

 

工房には教え子が旦那さんと子どもを連れてきてくれました。夫婦で自衛隊に勤めていて、ピザ釜をつくりたいということで見学にきてくれました。

近くにある西日本工業大学の公開講座を受講してきた方がFabLabのことを聞かせてくれました。太宰府のグッデイの副社長がFabLABについて講演したそうです。ものづくりの公開講座を西工大では開いているとのことです。公開講座のことを教えてくれた方は、71歳でまだ現役で週4日働いている方です。大学公開講座なども積極的に参加しているそうです。今も設計のプロとして活躍されています。

テレビ放送後に電話やメールをたくさん頂きました。誠に嬉しい限りです。出会えることがなかったはずの方々との出会いが持てたことに感謝します。特に大学のボート部の先輩や後輩から連絡があったのには驚きました。37年前にタイムスリップした感です。人文学部を卒業した先輩は40歳過ぎに転職して大工になって頑張っているとのこと。夏の暑い中、戸田のオリンピックコースを漕いだ日々が蘇ってきます。再会を楽しみに、その日を待ちながら過ごせる喜びを感じながら。

戸田

 

 

番組づくりというものづくり

 工房のCafe風リフォームをしています。カウンターテーブルを広くし、流しの位置などを変えています。水道管や排水管などを切ったり繋いだりとこれはこれで面白いです。テーブルもツーバイ材で明日製作します。週明けにはほぼ出来上がりますので遊びに来てみてください。

IMG_1411 IMG_1412

 

 

 

 

 

明日「人生の楽園」で工房の活動が放映されます。スタッフが東京から4泊5日で行橋市に滞在して、いろいろな場面や活動を取材していきました。協力してくれた方々有難うございます。どんなふうに編集してくださっているか、全く教えてもらえないので明日が楽しみでもあり、不安でもあります。退職することを決めてからほぼ一年、この間、出会った方や出来事は、退職という決断をしなければ出会うことのなかった方々であり、出来事なのでこの取材も何かが巡りあわせてくれたたものと受けとめています。テレビ朝日のスタッフの皆さんとの出会いも一期一会です。良い番組を作ろうと必死になってる姿にものづくりの厳しさを見ました。また、若いスタッフがいきいきと活躍している姿に嬉しく思いました。私も大学生時代にNHK水戸放送局でアルバイトとして頑張っていた時期がありました。番組づくりは一人では出来ないという点が、完成した時の達成感を増幅させると思います。

革教室の参加者募集中です。

 革教室の講師をしていただく方が工房に来て2月からの打ち合わせしました。2月4日(水)は小銭入れを製作します。裏生地を赤色にすることでとても感じのよいものになっています。1,000円で製作できます。

IMG_1404 IMG_1407

 

 

 

 

 

 

他にもベルトに下げることのできる道具入れや財布を作ってきてくれました。色々なものが製作できそうです。希望の方はメールか携帯に連絡して下さい。現在3名参加予定です。

IMG_1398 IMG_1399 IMG_1401

 

 

 

 

 

工房のCafe風リーフォームをしています。コンクリート床でしたが桜材を貼りました。リフォームに現在はまっています。

IMG_1409

 

 

出前授業

 2月4日(水)に行橋市内の仲津中学校で「働く人に学ぶ」というテーマでの出前授業をすることになった。看護師、イラストレーター、理学療法士など様々な分野の講師に来てもらい仕事のやりがいや苦労などを聞き、進路学習につなげようという取り組み。その中に自分が入るのも変なものだ。数年前まで講師の方との連絡調整をしていた側にいたので、不思議な気持ちだ。まして果たして、「働く人」に当てはまるものなのか自分でも疑問だからだ。

今回はともかく、工房にあるものづくり品を軽トラに積んでもっていくようにしている。木工旋盤を持参してボールペンづくりを見せ少し体験させる予定だ。12名の中学1年生が参加するとの事で楽しみでもある。

せっかくの機会なのでそれだけでなく、ものづくりのプロの方たちを紹介するようにしたい。50分の授業なので詰め込み過ぎないようにしながら、ものづくり職人についている若者を紹介するように検討中だ。

教師をしている時に感じていたことだが、鋸挽きであっという間に厚物の板を切断すると生徒はそれだけでも歓声をあげる。それ以前に鉛筆をカッターナイフで削ると驚く生徒もいる。ものづくり体験の少なさは驚くばかりだ。今回は、生徒たちに、ものを作ることを仕事にもつことの喜びを伝えることができればと考えている。

 電気の授業の導入でよく使っていたビデオです。(送電線工事 16才と19才の新人の物語)今回も少し使います。

プレハブ工房とCafe風工房

 プレハブの床にジョイントマットを敷き詰めました。ソファを明日貰えるようになったので午後取りに行き設置します。プレハブのリフォームにハマってしまっています。木工の工房も広くなってCafeスペースを充実させようと思います。営業はしませんが、ちょいとしたCafe風にアレンジしていきます。毎週日曜日の13時にピザを息子がピザ釜で焼きます。食べに来て下さい。コーヒーは自家焙煎ですが、これは?。香りはよいのですが。Cafeテーブルも今捜索中です。営業Cafeに負けてないものに仕上げますぞ〜〜。

IMG_1394 IMG_1396

2015-01-27 | カテゴリー : 工房 | 投稿者 : admin