プログラム教室と革教室

 小学生向けプログラム教室に3名の小学生がきました。お母さん方も一緒に楽しんでくれました。LEGO EV3を使って組み立てEV3ソフトで制御する流れで取り組んでいます。センサーを使えるところまで近づいてきました。プログラミングの面白さが体験出来ればと思っています。

 

 

 

 

 午後から革教室でした。大きな牛革を型紙を使いけがいて裁断していきます。前回染色した革はお好みの色合いになり、手作りでなければ出来ないバックや財布が出来上がっていきます。これからが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラム教室と木工旋盤教室

 行橋市内の小学3年生がプログラム教室に初チャレンジしました。自宅でレゴブロックを組んでいるということで、今回はLEGO EV3を組み立てLEGOプログラムを2時間で体験しました。タッチセンサーのプログラムまで今日は出来るようになり、今後は赤外線センサーやライントレースへとチャレンジです。小学3年生はローマ字やアルファベットはまだ学校でも学習していませんが、プログラムは自分で試行錯誤するうちに覚えていきます。今後が楽しみな少年がまた一人現れました。

 

 

 

 

 午後は木工旋盤教室です。町の方が月1回来て製作しています。今日は前回の続きでヒノキのお盆の仕上げとケヤキのカップを製作しました。どちらもキヌカでしあげました。4年近く、ほぼ月1回ですが、講師の方の二人三脚で毎回楽しみながらの製作の2時間です。