電気回路をつくる

 電気回路づくりを技術科授業で行なっています。スイッチ付の延長コードを電工ペンチを使って一人ひとりがつくる。電気工事をイメージして交流電源で回路をつくり実際に使えるか点検後に分解をします。今回はスイッチを軸に回路づくりをしていくように計画しています。階段で使われる3路スイッチ。LEDの点滅などで使われるリーレースイッチ、開閉スイッチなどの車用の電気的スイッチを使います。3vを12vに昇圧する回路を使うことで車用のRGBカラーLEDやLEDテープが使うことで、子子どもたちにとってもいろいろと面白いことができそうです。

 

 

 

 

 

 

 テスト期間でテストづくり、採点、評価とこの時期は3校かけもちで行っているので慌ただしくなります。時間をみて工房のリフォームをしています。12月後半には作業しやすい環境になる予定です。